ちびぞうとわたし

育児ブログ始めました。妊娠・出産・子育てにまつわる情報をアップしていきます。

【吹田の子連れオススメスポット】太陽の塔で有名な万博記念公園。

3月中旬に大阪府吹田市の万博記念公園へ行ってきました。

概要

1970年の大阪万博の時にできた、太陽の塔が有名な自然豊かな公園です。

アクセス・駐車場

大阪モノレール「万博記念公園駅前」か「公園東口駅」からすぐです。

駐車場は5箇所(東駐車場・南駐車場・中央駐車場・西駐車場・日本庭園前駐車場)とEXPOCITYの駐車場の計6箇所あります。

それぞれの駐車場の混雑情報はこのサイトで見れます。

駐車場情報 | 万博記念公園

私が行った時は休日だったのでEXPOCITY駐車場だけ満車で他は空いていたので、一番便利そうな日本庭園前駐車場に停めました。

施設

園内マップは下記の通りです。

f:id:mikiminmin:20210402154149j:plain

日本庭園前ゲートから入ると、いきなり太陽の塔の裏側が見えます。

f:id:mikiminmin:20210322062918j:plain

今は息子がまだ赤ちゃんなので何も言わないけど、もう少し大きくなったら怖がるやろなぁ。

横から見るとすごい迫力です。

f:id:mikiminmin:20210322062941j:plain

天気が良かったのでなかなか良い写真が撮れました。

そして正面に回って記念撮影。

f:id:mikiminmin:20210322063006j:plain

それからちょうど梅の季節だったので梅林に行きました。
f:id:mikiminmin:20210322063040j:image

梅林を過ぎると竹林があります。
f:id:mikiminmin:20210322063055j:image

まっすぐ行くと森の足湯がありますが、コロナ対策のためか当面の間臨時休業となっていました。
f:id:mikiminmin:20210322063128j:image

そこから左の方に行くと花の丘があったりしてきれいなのですが、ベビーカーを押しながらなので今回は右に曲がって、遊具のある、わくわく池の冒険広場の方へ来ました。

f:id:mikiminmin:20210322063144j:plain

そのすぐそばに、万博BEASTという巨大クライミングアトラクションがありました。

f:id:mikiminmin:20210322063208j:plain

最近テレビでもよく見かけるので気になってました。1時間あたり大人3,500円、子供3,000円(小学生・身長125cm以上)かかるそうです。

本格的なクライミングアスレチックで楽しそうですが、結構いいお値段しますね。

乳幼児は利用できません。

それから西大路を歩いて駐車場に戻りました。
f:id:mikiminmin:20210322063232j:image

国立民族学博物館も隣接していますが、今回は行きませんでした。

f:id:mikiminmin:20210322063253j:plain

感想

万博記念公園というと太陽の塔が有名ですが、とても広いのでそれ以外にも見所がたくさんあります。

今回はベビーカーを押しながらなのでゆっくりお散歩したのですが、子供が大きくなって行くのに合わせて散策のルートも変わっていくかなーと思います。

どんな年代の人にとっても楽しめる公園で、しかも季節によっても楽しみ方が変わるので、何度来ても飽きることがなく、オススメです。