ちびぞうとわたし

育児ブログ始めました。妊娠・出産・子育てにまつわる情報をアップしていきます。

【茨木の子連れオススメスポット】無料駐車場あり!彩都西公園はバッタ滑り台等の遊具が有名!

2021年春に彩都西公園に行きました。

概要

彩都西公園は大阪府茨木市の彩都にある、バッタの遊具があるのが特徴的な、のどかな公園です。

アクセス・駐車場

大阪モノレールの彩都西駅から徒歩1分という高立地!
9時~17時まで開いている無料駐車場もあります。30台分以上あったので平日行ったら結構空いてました。
公園の無料駐車場が空いてなくても、周辺にも駐車場はあります。

施設

駐車場から公園に入ると、まず芝生広場が見えますが、山の上にある公園なので、そこだけではなく上や下にも敷地が広がってて、だいぶ広いです。

f:id:mikiminmin:20210416064306j:plain

まずは長いローラー滑り台が見えました。その滑り台のスタート地点あたりに展望広場があるので、上ってみました。

f:id:mikiminmin:20210416064829j:plain

坂を上っている時、その横に円形花壇がありましたが、私が行った時はあんまりお花は咲いてませんでした。

f:id:mikiminmin:20210417072824j:plain

上った先は、彩都西駅側の入口(北入口)で、公園の外側には「TERRAZZA LEGARE(テラッツァ レガーレ)」というレストランがあります。

f:id:mikiminmin:20210416065548j:plain

テラス席もあって雰囲気良さそうだし、子連れでも行けそうな感じ。

その奥にはフランフランのアウトレット「Francfranc BAZAR 彩都店」、近くには「りくろーおじさんの店 彩都の森店」や、類塾で有名な「類農園直売所 彩都店」やディスカウントスーパーの「ラ・ムー 彩都店」などの、この辺りでは珍しいお店があり、充実してるエリアです◎

展望広場からは街が見下ろせます。万博記念公園の太陽の塔やレッドホースオオサカホイール(旧エキスポランドの観覧車)まで見えました。

f:id:mikiminmin:20210416064421j:plain

それからさっきの芝生広場に戻ろう思って、スロープを下りていきましたが、途中でスロープが途切れて階段しかなくなってました。ベビーカーを押してたので、引き返してさっきの円形花壇のスロープから下りていきました。(途中でなくなるなら中途半端にスロープつけんといてくれと思いましたw)

芝生広場にはバッタの滑り台があります。

バッタの触覚のところにラッパみたいな装置があるので、遠くにいる人と話せるそうです。

f:id:mikiminmin:20210423112838j:plain

 バッタがモチーフになってる遊具は珍しいし、結構迫力があります。

f:id:mikiminmin:20210423161614j:plain
管理棟には多目的トイレにベビーチェアやオムツ換えシートもあるのはもちろん、子供用トイレもあるので、子連れでも安心です。

f:id:mikiminmin:20210416065247j:plain

 管理棟から芝生広場を挟んだ反対側にはモノレールがかなり近くに見えます。

f:id:mikiminmin:20210416065412j:plain

凧揚げをしてモノレールの運行に支障が出たら損害賠償を請求される可能性があるので、凧揚げは彩都あさぎ公園でやることを勧める看板が立っていました。

芝生広場から下に行くと、こども広場があり、こちらにもバッタの形をした滑り台がありました。芝生広場のバッタ滑り台よりは対象年齢が低そうです。f:id:mikiminmin:20210423161422j:plain

こちら側から見ると、滑り台の坂が2本あることが見えます。前後に揺れる遊具(ロッキング遊具というらしい)もバッタのデザインです。

f:id:mikiminmin:20210423161557j:plain

全体的に、かなりのバッタ推しの公園です。

感想

バッタをモチーフにした珍しい公園です。遊具がオリジナリティーがあっておもしろく、たくさんの子供達が楽しそうに遊んでいました。

芝生が多いので、レジャーシートを敷いたりテントを張ったりして、ピクニックを楽しんでる人達もいました。ただ、日陰が少ないので、夏場は注意が必要です。

ウォーキングをしてる人や、犬の散歩をしてる人もいて、色んな人のニーズに応える公園だなと思いました。

季節柄なのか本物のバッタは見かけませんでした。